INFORMATIONニュース情報

受験生の新型コロナ対応についての入試当日の注意事項はありますか?

2021年度入学試験にあたり、新型コロナウイルス(COVIT19)感染症およびその他の感染症の拡大防止について、受験生の皆様には次の注意事項について、ご協力をお願いいたします。

入学試験当日の注意事項

(1) 試験当日の朝は、必ず検温をしてから会場に来てください。発熱・咳などの症状によっては、受験を自粛してください。

(2) 試験会場内では、必ずマスクを常時着用してください。ただし、試験監督者が受験生と写真の照合を行う際には、一時的にマスクを外すように指示をする場合がありますので、その指示に従ってください。

(3) 試験会場入り口と会場内各所にアルコール消毒液を設置します。手指の消毒をおこなってください。

(4) 受験生同士の会話や接触はできるだけ控えてください。

(5) 試験会場で、気分がすぐれなくなったり、体調不良を感じたりした場合は、我慢せずすみやかに近くの学校教職員に申し出てください。状況により、別室での休憩や保護者への連絡などの対応をとります。なお、症状によっては受験の中止をお願いすることもあります。

※ 万が一、受験生ご本人が新型コロナウイルス感染症罹患と診断された場合、もしくは濃厚接触者と判断された場合は、入学試験の受験はできません。その場合には、後日の対応についてのご相談をお受けします。

NEWS一覧