INFORMATIONニュース情報

「礼法」の学びはどのようなものですか?

週1回の必修授業(道徳にあたる時間)として学びます。「小笠原流礼法」は、武家礼法で、基底にある「感謝」は、現代の多様化した社会でこそ必要とされるものです。日本文化を学び、他者への思いやりの心を持った上で自分の考えを自分らしく表現し、グローバルに活躍できるひとを育てていきます。

NEWS一覧